ココマイスター トートバッグ・ショルダーバッグ

ココマイスターの鞄・バッグがほしい!

 

ココマイスターの製品は、
イタリア、ドイツ、イギリス等の革文化が生み出した最高傑作の天然皮革を採用しています。
それゆえ、世界的にも流通している量は少なく、高額かつ納期が不安定です。
ですので、財布にしても鞄・バッグにしても大量生産は出来ません。
結果、ココマイスターの製品は、「売り切れ」「職人製作中」が多いのです。

 

よって、今すぐに購入したい方には不満も多いことでしょう。
しかしながら、希少な素材によって作られた職人魂のココマイスターの製品群は
圧倒的に熱烈ファンが多いのも事実なのです。

 

ココマイスターの鞄・バッグは
アタッシュケース・ビジネスバッグ・トラベルバッグ・トートバッグ・ショルダーバッグ・セカンドバッグ
などいろいろあります。

 

そして、何といっても人気なのがダレスバッグ。

 

また、様々なココマイスターのレザーシリーズ
コードバンシリーズ・ブライドルシリーズ・ジョージブライドルシリーズ・クリスペルカーフシリーズ
ナポレオンカーフシリーズ・マットーネシリーズ・マルティーニシリーズ・パティーナシリーズ
などの豊富なこだわりのシリーズがあるのも人気の一つでしょう。

 

そして、新しく加わった 「オークバークシリーズ」・「プルキャラックシリーズ」・「ドルチェードシリーズ」

 

さらに、新登場の女性用ブランドの「ココデュラン」

 

と、ますます、ココマイスターの人気に拍車がかかりそうですね。

 

バッグでの圧倒的人気は、マルティーニ アーバンショルダー。

 

鞄・バッグは財布ほどの数は「売り切れ中」はありませんが、
それでもやはり、人気の鞄、バッグは「職人製造中」となっています。

 

やはり、良い物は良いのです。

 

良いもの。といえばコードバンの人気はすさまじいものがあります。
コードバン、シェルコードバン、マイスターコードバンの商品は、再販されるとすぐにほぼ完売状態になります。
ただでさえ、希少なコードバンですから・・・・。
そこの加わって、ココマイスターのこだわりと匠の技ですから、
なかなか購入できないのも仕方がないことなのかもしれません。

 

 

海外のブランド品がおおいにもてはやされた時代もありました。

 

しかし、製作しているのは全てが中国で、ブランド名の付いているタグを貼っているだけ。

 

なんていう、有名ブランドもあります。

 

昔に比べれば、中国の技術も大幅に進歩はしているとは思いますが・・・・・。

 

日本の熟練職人の匠の技には、遠く足元にも及ばないでしょう。

 

 

しかし、ここ最近では、ココマイスターの人気にあやかって、
ココマイスターを真似た日本製の粗悪品も出回っているようですのでご注意ください。

 

ココマイスターで扱っている海外の高級天然皮革は、そう簡単に誰でも仕入れられるものではありません。
また、ココマイスターの商品を製作している日本の匠の技を持っている熟練職人さんも、
そうそうどこにでもいるような職人さんではありません。

 

見かけだけ真似したような物に騙されないようにしてくださいね。

 

ということで、ココマイスター製品の数百のレビュー、評判を見てもお分かりのように、
ココマイスターの天然皮革製品の出来ばえに感動する方が多いのでしょう。

 

最近、ココマイスターの人気が急上昇しているということは、
日本でもようやく、ブランド名では無く、本物の品質がわかる方が増えてきた。ということでしょうか。
(※有名ブランド品を否定しているわけではありませんので誤解なきように。)

 

ココマイスターの人気が出ることで、
熱烈なファンの方たちはうれしいやら、売り切れが多くなるので困ったやら。でしょうか。

 

 

ココマイスターを知っている方は、ご存知だとは思いますが・・・・
ココマイスターが初めての方は、
「売り切れ中」の場合は、「販売お知らせメール」に登録しておいたほうが良いでしょう。

 

そうしないと、なかなか欲しい商品を手に入れることが出来ませんから。

 

売り切れ商品が出来上がった場合、「販売お知らせメール」に登録しておくと
「再販情報」として販売時刻の数時間前にあなたのところにメールが届きますので、
あなたが欲しい。と思っていた商品が販売されたら、すぐ行動を起こせば、買える可能性が高くなります。
しかし、それでも人気の商品は皆さん待っていますから、アッという間に売り切れますのでココロシテかかってください。

 

 

※登録場所は、各商品の詳細ページの一番下のところにあります。

 

 

 

それでは、このサイトでは、主に
ココマイスターの「レザーシリーズ別」に鞄・バッグをご紹介しましょう。

 

 

ココマイスターの人気の財布が今すぐ!見たい方は、 ココマイスター公式ページでごゆっくりどうぞ。

 

 

※各レザーごとの財布は、当ページ各革シリーズの鞄・バッグの最後の「シリーズ一覧」よりどうぞ。

 

 

 

そして、ココマイスターの新作バッグがまたまた、登場しました! その名もドルチェードシリーズ

 

まずは、第一弾の商品として、ボディショルダーが2016年12月7日新登場!

 

新作 ドルチェード・ボディショルダーのご紹介はお隣のページでしています。

 

今すぐ!ドルチェード・ボディショルダーの詳細を確認したい方は、こちらでどうぞ

 

 

福山雅治主演の映画でココマイスターが!

 

第74回ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門に正式出品された、
監督 是枝裕和、主演 福山雅治の映画「三度目の殺人」の中でココマイスター製品が使われています。

 

すごいですね。さすが、ココマイスター!

 

基本的には、映画やドラマなどでココマイスター製品を使いたい。
というオファーにはいつも断っているそうなんですが・・・・

 

今回に限っては、
●是枝監督から直々に頼まれた。
●ココマイスターの代表が福山雅治さんのファン。
ということで、
ココマイスター製品が映画に登場することになったようです。

 

ちなみに、
弁護士役の福山雅治さんが使っている「鞄」、「長財布」、「名刺入れ」が・・・

 

・ブライドル ダレスバッグ(ロイヤルブラウン)と  (本サイト内でご紹介しています。)
シェルコードバン スタンフォード(ブラック) 「長財布」、
シェルコードバン ヴァランテ(ブラック) 「名刺入れ」。

 

(ブライドル ダレスバッグは、普段から弁護士の方たちの購入する方が多いバッグですからね。)

 

そして、これまた現実主義的な弁護士役の吉田綱太郎さんが使っている「鞄」が、
・クリスペルカーフ アンスバッハ (ダークブラウン) 「アタッシュケース」。 (本サイト内でご紹介しています。)

 

この映画を見て、ココマイスターの財布や鞄が欲しくなってしまう方が
またまた、急激に増えてしまうかもしれません。(又、売り切れが増えてしまうか。)

 

海外から引き合いが来てしまうかもしれませんね。
(海外の方たちは目が肥えていますからね。 大変だぁ。)

 

 

 

 

 


ココマイスター ブライドルレザーの鞄、バッグ

古き良き伝統が生み出す素材・技術は、時代の流れにより失われていく。この貴婦人は、古き良き革文化と製造文化を未来へと伝えることを使命としている。一歩ずつ、時代の変化に遅れることなく、進み続ける。

 

 

ココマイスターのブライドルレザーなんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。

 

イギリスで1,000年以上前から続く伝統的な製法で、 革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。

 

表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれていて、
これぞ、ブライドルレザーの証(あかし)といえるでしょう。

 

使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化していきます。
耐久性ももちろん素晴らしいのですが、硬い革であるがゆえに縫製が難しく、
1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠なんですね。

 

1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上のレザー。

 

完成までに約5ケ月を要する工程は、複雑で手間もかかるのです。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。

 

ブライドルレザーは、ココマイスターでも人気のレザーです。

 

 

◆ ブライドル ロイヤルヒースロー

 

ブライドル ロイヤルヒースローはカラー全3色 

ロイヤルブラウン・モスグリーン・へ−ゼル

 

ブライドル ロイヤルヒースローのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル ロイヤルヘンリー

 

ブライドル ロイヤルヘンリーはカラー全7色 

ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・スイスレッド・へ−ゼル・ボルドーワイン

 

ブライドル ロイヤルヘンリーのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル ロイヤルレガッタ

 

ブライドル ロイヤルレガッタはカラー全7色 

ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・スイスレッド・へ−ゼル・ボルドーワイン

 

ブライドル ロイヤルレガッタのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル ロイヤルウィンザー

 

ブライドル ロイヤルウィンザーはカラー全7色 

ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・スイスレッド・へ−ゼル・ボルドーワイン

 

ブライドル ロイヤルウィンザーのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル ダレスバッグ

ココマイスター バッグ 総合人気第2位

  

※映画「三度目の殺人」の中で、主演の弁護士 福山雅治氏が使ったダレスバッグ。

 

ブライドル ダレスバッグ (外寸 縦31p×横42p×厚み15p/ 重さ約2,000g)

 

イギリス最高峰の皮革と日本の匠の技との融合。
そこから醸し出される気品と風格。まさに工芸品。
これこそが『王道にして究極の正統派』と言わしめるココマイスターダレスの真骨頂。
曲線美を生かしつつの圧倒的な存在感。大人の男なら一度は持ちたい鞄でしょう。
本物を持つべくして持つ。そんな男の一生ものになる逸品です。

 

ちなみに、このココマイスターのダレスバッグは、
宮内庁勤務の方が、天皇陛下へお会いになられる時に持つ鞄として選ばれているようです。

ブライドル ダレスバッグはカラー全7色 

ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・へ−ゼル・ロンドンキャメル・スイスレッド

 

ブライドル ダレスバッグのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル スマートダレス

ブライドル スマートダレス (外寸 縦32p×横40p×厚み10p/ 重さ約1,600g)

 

ダレスバッグが欲しいけど、少し大袈裟かな?という方にうってつけなのがこのスマートダレス。
スタイリッシュでありながらも王道の風格。
クラシカルなデザインからの信頼感。そして、使うごとに味わえる満足感。
スマートダレスならではの充実感に浸れることでしょう。

ブライドル スマートダレスはカラー全7色 

ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・へ−ゼル・ロンドンキャメル・スイスレッド

 

ブライドル スマートダレスのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル ミニダレス

ブライドル ミニダレス (外寸 縦22p×横29p×厚み12p/ 重さ約1,100g)

 

持ち手が他のダレスと違って丸みを帯びています。これによりスタイリッシュなフォルムに。
ココマイスターの商品は、「写真より実物のほうが良い。」「実物を見て一目惚れ!」という革好きな方が多いようです。
このミニダレスも『ご多分に漏れず』  「現物を見たら買うのを我慢できなくなった。」という方がたびたびだとか。
自分らしい個性を主張したいあなたには相応しい逸品でしょう。

ブライドル ミニダレスはカラー全7色 

ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・へ−ゼル・ロンドンキャメル・スイスレッド

 

ブライドル ミニダレスのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル ビジネスクラシック

 

ブライドル ビジネスクラシックはカラー全5色 

スイスレッド・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・へ−ゼル

 

ブライドル ビジネスクラシックのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル バンガーブリーフ

ブライドル バンガーブリーフ (外寸 縦28.8p×横39.7p×厚み9.5p/ 重さ約1,400g)

 

外装は、イギリス最高級のブライドルレザーを使用。日本の熟練職人の技が光る。
内装は、ブライドルレザーと日本の東レ社製の最高級技術素材「ウルトラスェード」を採用。
デザインは、クラシカルで上品な仕上がり。
本物志向の出来る男のあなたなら、この安心感と満足感を充分堪能できるでしょう。
この鞄と対面すれば、ビジネスマンに人気の鞄であることが納得できる逸品です。

ブライドル バンガーブリーフはカラー全7色 

ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・へ−ゼル・ロンドンキャメル・スイスレッド

 

ブライドル バンガーブリーフのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル スマートビジネス

 

ブライドル スマートビジネスはカラー全5色 

スイスレッド・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・へ−ゼル

 

ブライドル スマートビジネスのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル ロイヤルクラッチ

 

ブライドル ロイヤルクラッチはカラー全7色 

ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・ロンドンキャメル・スイスレッド・へ−ゼル

 

ブライドル ロイヤルクラッチのディテール・レビュー

 

 

◆ ブライドル セカンドバッグ

 

ブライドル セカンドバッグはカラー全7色 

ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ダークネイビー・ロンドンキャメル・スイスレッド・へ−ゼル

 

ブライドル セカンドバッグのディテール・レビュー

 

 

 

財布・鞄・バッグ

ココマイスターのブライドルレザーシリーズ一覧

 

 

 

 

ココマイスター クリスペルカーフの鞄、バッグ

1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「ベリンガー社」。その中でもひと際輝きを放つ素材がこのクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによってしっとりと手になじみクッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。欧州最高級のボックスカーフを贅沢に使用したこのクリスペルカーフシリーズは、非常に美しく、持つ者に至高の喜びを与えてくれるであろう。

 

 

ドイツの名門タンナーであるペリンガー社が生み出す、欧州最高級のボックスカーフを採用しました。

 

その名もクリスペルカーフ。

 

非常に高価なため、鞄やバッグ、財布などには使われることは非常に少なく、
老舗の紳士靴屋で靴用として用いられることが多い革ですね。

 

最大の特徴は、水シボと呼ばれる美しい細やかなシボ感と艶やかな表情で、
この革は、傷や曲げ伸ばしに強い特性を持っています。

 

ペリンガー社は、1864年より主にボックスカーフを中心とした高級皮革を作り続けていて、
永い年月をかけて培われた技術が存分に発揮されたボックスカーフは非常に美しいのです。

 

クリスペルカーフを持てば、あなたも革技術の結晶を感じ取ることが出来るでしょう。

 

それでは、ココマイスターのクリスペルカーフシリーズをご紹介します。

 

 

ココマイスター クリスペルカーフ アタッシュケース

 

◆ クリスペルカーフ オルデンブルク

 

クリスペルカーフ オルデンブルクはカラー全4色 

ロイヤルブラック・ダークブラウン・グランツネイビー・シャルトープ

 

クリスペルカーフ オルデンブルクのディテール・レビュー

 

 

◆ クリスペルカーフ ブレーメン

 

クリスペルカーフ ブレーメンはカラー全4色 

ロイヤルブラック・ダークブラウン・グランツネイビー・シャルトープ

 

クリスペルカーフ ブレーメンのディテール・レビュー

 

 

◆ クリスペルカーフ アンスバッハ

※映画「三度目の殺人」の中で、弁護士役の吉田綱太郎氏が使ったアタッシュケース。

 

クリスペルカーフ アンスバッハはカラー全4色 

ロイヤルブラック・ダークブラウン・グランツネイビー・シャルトープ

 

クリスペルカーフ アンスバッハのディテール・レビュー

 

 

 

財布・鞄・バッグ

ココマイスターのクリスペルカーフシリーズ一覧

 

 

 

 

 

ココマイスター マットーネの鞄、バッグ

イタリアのトスカーナ地方で1000年もの歴史を誇るバケッタ製法で生み出された皮革「マットーネ」を使用したシリーズである。カジュアルな表情の中にも気品と高級感を感じさせる。普段使いのみならず、ビジネスシーンでも見劣りしない存在感。経年変化を日々実感しやすい皮革であるため、時が味を生み出し、やがて唯一無二の表情となる。

 

 

マットーネシリーズ、これもココマイスターでは人気の革ですね。

 

長財布のマットーネ ラージウォレットは、メンズギフトランキングでは、第1位になっています。

 

鞄、バッグでも常時「売り切れ商品」が出ていますね。

 

 

マットーネは、イタリアの最高級カーフ(子牛の皮)を使用し、
千年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、
卵白を原料に使用し、手作業ですりこむ「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。

 

使い込めば使い込むほど、存分に経年変化を楽しむことが出来る非常に美しい皮革です。

 

牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されているので、
それがまた「天然皮革の証(あかし)」とでも云いましょうか、なんともいえぬ味になっています。

 

「買ったばかりで使っていないのに、傷が付いている。」なんて言わないで下さいネ。

 

ココマイスターの革の中では1番艶があり、触り心地はとても柔らかくしなやかで、
ツルツルした感触が好きな方には、たまらないシリーズでしょう。

 

 

それでは、ココマイスターのマットーネシリーズをご紹介します。

 

 

◆ マットーネ モンドヴィマイスター

 

マットーネ モンドヴィマイスターはカラーは全5色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー・イタリアンレッド

 

マットーネ モンドヴィマイスターのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ オリヴェートマイスター

 

マットーネ オリヴェートマイスターはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ オリヴェートマイスターのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ ルッシマイスター

 

マットーネ ルッシマイスターはカラーは全5色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー・イタリアンレッド

 

マットーネ ルッシマイスターのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ ダルベルティス

 

マットーネ ダルベルティスはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ ダルベルティスのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ ガンドルフォ

 

マットーネ ガンドルフォはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ ガンドルフォのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ ガブリエル

 

マットーネ ガブリエルはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー・イタリアンレッド

 

マットーネ ガブリエルのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ ジルベルト

 

マットーネ ジルベルトはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ ジルベルトのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ アルヴィート

 

マットーネ アルヴィートはカラーは全3色

オールドブラック・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ アルヴィートのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ トラウトマンスドルフ

 

マットーネ トラウトマンスドルフはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ トラウトマンスドルフのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ スタイルトート

 

マットーネ スタイルトートはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ スタイルトートのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ ビジネストート

 

マットーネ ビジネストートはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ ビジネストートのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ ラージショルダー

 

マットーネ ラージショルダーはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ ラージショルダーのディテール・レビュー

 

 

◆ マットーネ マルチショルダー

ココマイスター バッグ 総合人気第3位

マットーネ マルチショルダー (外寸 縦23p×横25.5p×底厚み6.3p/ 重さ約598g)

 

外装は、イタリア最高級伝統皮革「マットーネ」の1枚革を贅沢に使用。
内装は、マットーネと日本の東レ社製の日本の最高級技術素材「ウルトラスェード」を採用。
また、様々な細かいところにもマットーネが使用されている極上のショルダーバッグ。
経年変化を楽しめる、本物を愛する大人の男の休日のパートナーには相応しい逸品です。

マットーネ マルチショルダーはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マットーネ マルチショルダーのディテール・レビュー

 

 

 

財布・鞄・バッグ

ココマイスターのマットーネシリーズ一覧

 

 

 

 

 

 

ココマイスター マルティーニの鞄、バッグ

イタリア千年の歴史を誇る伝統皮革。革らしい表情と、上品な香りがうれしい。使い込むごとに経年変化を楽しめ愛着が持てる。革好きを魅了し続ける皮革である。表面にあまり加工を施していないイタリアらしい表情は、革に美しい変化を与える。経年変化と併せて、表面が光沢を放つようになるため、非常に上品な風合いとなるのも嬉しい。

 

 

マルティーニもマットーネ同様に「バケッタ製法」で作られています。

 

艶々していない感じと適度なシボ感、そして、手に馴染む心地よい質感は、
革好きの間でもなかなか評価が高い皮革ですね。

 

使い込めば、使い込むほど深みが出てきて、
その人の使い方によって、独特な表情に変化して行く。
というのが最大の特徴の革でしょう。

 

 

それでは、ココマイスターのマルティーニシリーズをご紹介します。

 

 

◆ マルティーニ ドンカスター

 

マルティーニ ドンカスターはカラーは1色のみ

ブランデー

 

マルティーニ ドンカスターのディテール・レビュー

 

 

◆ マルティーニ オーヴィル

 

マルティーニ オーヴィルはカラーは全2色

ブランデー・ビターチョコ

 

マルティーニ オーヴィルのディテール・レビュー

 

 

◆ マルティーニ ザバロン

 

マルティーニ ザバロンはカラーは全2色

ブランデー・ビターチョコ

 

マルティーニ ザバロンのディテール・レビュー

 

 

◆ マルティーニ ストックウェル

 

マルティーニ ストックウェルはカラーは全2色

ブランデー・ビターチョコ

 

マルティーニ ストックウェルのディテール・レビュー

 

 

◆ マルティーニ キングファーガス

 

マルティーニ キングファーガスはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マルティーニ キングファーガスのディテール・レビュー

 

 

◆ マルティーニ トランジット

 

マルティーニ トランジットはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マルティーニ トランジットのディテール・レビュー

 

 

◆ マルティーニ ダニエルオルーク

 

マルティーニ ダニエルオルークはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マルティーニ ダニエルオルークのディテール・レビュー

 

 

◆ マルティーニ サーモントラウト

 

マルティーニ サーモントラウトはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マルティーニ サーモントラウトのディテール・レビュー

 

 

◆ マルティーニ バードキャッチャー

 

マルティーニ バードキャッチャーはカラーは全4色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

 

マルティーニ バードキャッチャーのディテール・レビュー

 

 

◆ マルティーニ アーバンショルダー

ココマイスター バッグ 総合 圧倒的人気第1位

マルティーニ アーバンショルダー (外寸 縦41p×横18p×本体厚み5.5p_外ポケット含む厚み11p/ 重さ約950g)

 

外装は、イタリア伝統の製法による極上レザーの「マルティーニ」を採用。
内装は、イタリアが誇る伝統のリモンタ社製のナイロン生地を採用。
上級な素材と日本の熟練職人の最高の技が詰まったショルダーバッグ。
これらをカジュアルに使い込む。経年変化で上品な風合いに変化する。
これぞ大人の男の楽しみ方。これぞ人気の秘密。

マルティーニ アーバンショルダーはカラーは全3色

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ

 

マルティーニ アーバンショルダーのディテール・レビュー

 

 

 

 

財布・鞄・バッグ

ココマイスターのマルティーニシリーズ一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

ココマイスター マイスターコードバン サンシモン

 

日本の名門タンナーが伝統製法を用いて染め上げたコードバンを贅沢に使用したマイスターコードバンシリーズ。その独自の染の技術は、高度な経験と歴史を持ったタンナーにしか生み出すことができない。昨今、コードバンの入手は非常に困難になってきておりこの水染めコードバンも、革がなくなれば生産終了となる、期間限定の製作となっている。その卓越した技術に魅了されることは必然である。

 

 

いつ生産終了となるかわからないマイスターコードバンシリーズ。

 

財布にしろ、カバンにしろ、欲しい。と思った時で商品がある時が買い時。
後悔なきように。

 

 

 

マイスターコードバン サンシモンは、国産最高級の希少なコードバンを贅沢に使用したアタッシュ。

 

 

 

贅沢の極み。 圧倒的な存在感。

 

エグゼクティブな男だけに許された至極の逸品。

 

 

マイスターコードバン サンシモンはカラーは全2色

ブラック ・ ボルドーワイン

 

 

本物志向のあなたにはピッタリなアイテムになるはずです。

 

 

ココマイスター マイスターコードバン サンシモンのディテール

 

 

ココマイスター ナポレオンカーフ ビジネスボナパルト

最高級のイタリア産オイルドヌバックを使用する。伝統職人により仕上げられた皮革は他の追随を許さない独創的な世界へと突き進む。経年変化も顕著であり使うことで表情が豹変する。深層まで丁寧にしみ込まされたオイルが反応し、更なるアンティークな風合いへと変化を遂げる。アンティークな風合いながらも品がある現代的エレガンスをコンセプトに、独自の世界を貫く。

 

 

 

ナポレオンカーフ ビジネスボナパルトは人気ですね。

 

満足度が非常に高いです。

 

ユーザー評価の平均が、「満点」ですからね。

 

自分用にはもちろんなのですが、プレゼントや贈り物用に購入される方も多いです。

 

 

イタリア産の最高級オイルドヌバックを使用しています。

 

何と言っても、使い込めば使い込むほど味の出る、
この革最大の特徴のエイジングがおおいに楽しめるからではないでしょうか。

 

 

 

ナポレオンカーフ ビジネスボナパルトはカラーは全5色

マットブラック ・ ブランデー ・ オリーブ ・ ボルドー ・ マゼランブルー

 

ココマイスター ナポレオンカーフ ビジネスボナパルトのディテール、レビュー

 

 

 

財布・鞄・バッグ

ココマイスターのナポレオンカーフシリーズ一覧

 

 

 

 

ココマイスター ジョージブライドル パティーナ オークバークの財布・小物

 

 

財布・小物

ココマイスターのパティーナシリーズ

 

 

 

 

 

財布・小物

ココマイスターのジョージブライドルシリーズ

 

 

 

 

 

 

 

ココマイスターの新シリーズ「オークバーク」

 

一目見るなり、惚れこんでしまった! というメンズが続出してしまった。という
話題のシリーズ。

 

この革で財布や小物を作るのは世界初だという。

 

日本はおろか、世界中旅行をしてもこの財布を持っている人間はいないのだ。

 

オシャレにうるさい国に行った際に、注目を浴びることはまず間違いないだろう。

 

財布・小物

ココマイスターのオークバークシリーズ

 

 

 

 

 

ここだけのココマイスターのウラ話

 

実は・・・・
ヌメ革というものは、製造過程で汚れやすく、しかも革の原皮の状態に大きく左右されるため
かなり状態が良い原皮でないと、ココマイスター製品のようなあれだけの綺麗なヌメ革にならないのです。

 

ご存じだとは思いますが、もとの革には当然キズやシワがあり、全てを使えるわけではありません。

 

「歩留まり」という言葉を聞いたことがある方もいると思いますが、製造業等ではよく使います。
料理の世界などでも使いますのでわかりやすく言うと・・・
魚が1匹あるとしても、その全ての部分を刺身で提供できるわけではありません。
頭もあるし。骨もある。尾もあれば、皮もあります。
これらすべてを差し引いて、残った上身のみがきれいな刺身として利用できるわけです。
要するに、使えない部分を加味することを「歩留まり(ぶどまり)」と言いいますが、
ココマイスターの場合、「歩留まり2」なんです。製品をつくるための革の量が2倍なんです。

 

言い方を換えると、仕入れした革の量の半分だけなんですね。ココマイスター製品になるのが・・・・。

 

本当の本当に革の綺麗な部分しか、裁断しないんですね。

 

よく、口コミや評判などで、
「ココマイスター製品を初めて購入しましたが、有名ブランドのものより質がいいです!気に入りました。」
なんていうコメントを見かけますが、当然といえば当然。当たり前なのかもしれませんね。

 

これだけ、こだわっているわけですから。

 

そこに、日本の熟練職人の「匠の技」がプラスされるわけですから。
さらに、普通ヌメ革には汚れ止めなどを結構厚めに塗るんですが・・・・・
ココマイスターは、かなり自然な状態のままを保っていて、
非常に『質感』『色味』『経年変化』が美しいのが特徴になるわけなんですね。

 

ココイスターの代表が自ら、自分でほとんどの革の選別をし、目利きをして、デザインや企画もしている。
というのも、すごいですね。それだけ、革を愛し、革に対して情熱がある。ということの現れでしょう。

 

これらのことが集約され「形」となって世に現れたのが、ココマイスターのこだわり製品群となるわけですね。
製品だけではなく、ココマイスターの接客や対応も評判いいですしね。

 

一言でいえば、やはり、魂のこもったものは違う。ということでしょうか。

 

ココマイスターの財布はもちろんですが、鞄やバッグも絶好調のようです。
それだけ、日本でも本物志向の方が増えている。ということでしょうね。

 

あなたも、もし、まだでしたら、ココマイスタ―製品を手に取ってみて、この【魂】を感じてみてください。

 

※あまりベタ褒めしても「あやしいな」なんて思われるかもしれませんが、本当のことですから仕方ありません。